俳優の小出恵介(33歳)が
未成年の少女との飲酒や不適切な関係があった事件で
所属事務所は15日に小出恵介を無期限の芸能活動停止という厳しい処分を下した。

事務所はマスコミにファックスを送りつけ、
小出恵介が代理の弁護士に頼んで、被害者のの少女とその両親を含めた話し合いを行い、
今月の10日に示談したことを公表した。

俳優の小出恵介といえばこれまでに人気作にも出演した俳優であり
業界への影響は大き位だろう。

示談の詳しい内容については、守秘義務があるので詳しいことは教えられないとコメント

示談したということは、不適切な関係があった事実を確定してしまったということである。

青少年向け条例があるので示談してもダメではないか?
と思う人もいるでしょうが

当人たちが合意の上で交際してたのであっても
一般人が未成年と関係すると
援交扱いされて問答無用に逮捕されるのだけど
有名人だと全く逮捕されないケースは多いですね。

警察は条例で逮捕を全力で無視しますね。

個人同士の争いにはたとえ刑事事件であっても
被害者の気持ちを尊重して警察は介入しない場合が多いのです。

こういう事件は特にそう
被害者のプライベートに影響するような事件は警察は介入しない場合が多い
さつ人事件のような凶悪犯罪なら警察は介入します。

示談が成立しても
イメージが重要な芸能人や俳優は廃業確定になってしまいます。

示談する意味あるのでしょうか?
援交なら罰金50万ぐらいですむと言われます。
示談金を払うだけ無駄じゃないでしょうか?

小出恵介の事件が片付けば、
明石家さんまのドラマは放映出来そうですね。
でも、ドラマが復活しても視聴率取るのは難しいでしょう

小出恵介はCMはもうしばらく来ないでしょうし、
日テレやNHKからの出演オファーも減るでしょう。